横浜での大規模修繕工事について

アフターサービスまで気が回らなかった失敗

そこで、今回失敗した経験を活かして次につなげることにします。
今回の失敗談としては、アフターサービスに関してです。
良心的な業者だったのですが、いかんせんアフターサービスの打ち合わせをしっかりしていなかったので、今回に限りアフターサービス無しで修繕工事しました。
修繕してから1ヶ月ほどは材料の接着固定の関係で、仮に大規模災害が起こったときに防ぎようがありません。
このため、ずっと胃が痛い思いをする毎日でした。
あまりにもストレスを抱え込みすぎて、胃潰瘍になりかけたくらいです。
私単独の持ち出しではなかったので、一緒に支払いに応じてくれたマンションの住民も同じような思いでした。
みんなストレス対応に追われていたので、振り返りが中々出来ませんでしたが、ようやく落ち着いてから反省しました。
即ち、起こりうる可能性を出来るだけ追い求めた方が、後々安心して過ごせると言うことです。
安心をお金で買うのは最初は腑に落ちませんでしたが、こういうことかと身にしみて感じた次第です。

マンション管理組合の永遠のテーマ、大規模修繕工事&長期修繕計画。
更に修繕費を抑えるためのアフターサービス活用もお話します!【1/21(日)開催】住み心地も資産価値もUP!マンション管理組合向けセミナー https://t.co/Pl42AG0UsJ @sakura_press さんから#マンション管理組合

— さくら事務所|ホームインスペクション(住宅診断)・内覧会同行 (@sakura_press) 2018年1月9日

無料見積もりで優良業者を見つけ工事依頼アフターサービスまで気が回らなかった失敗修繕工事の騒音問題